ロゴ 一般財団法人磐田市勤労者福祉サービスセンター
とらいあんぐる磐田のあらまし

◆概要 とらいあんぐる磐田の組織

■目的

磐田市に所在する中小企業等で働く皆さんに、総合的な福利厚生事業を提供し、明るい職場と豊かな暮らしの実現を図るとともに、中小企業の振興と地域社会の活性化に寄与することを目的としています。

■会員資格の発生と利用

サービスセンター会員としての資格の発生は、入会手続きの済んだ翌月1日の午前0時からとなり、すでに受付が開始されているイベントやチケットは、受付締め切り日が会員資格の発生後に設定されているものについては利用できます。  

祝金・保険金・弔慰金・補助金は、会員期間中に発生した場合が対象となります。

■入会・退会の手続き

入会又は退会の手続きは、入会申込書(様式第1号、3枚複写)又は退会承認願(様式第5号、3枚複写)をサービスセンターに提出することで行われます。
入会又は退会の基準日は、毎月の末日となり、翌月の1日からの入退会となります。

入退会が確実な方で、書類の提出が月末に間に合わない場合は、電話又はFAXで受付しますので連絡ください。
退会手続きに伴い既に納入されている会費は、翌月分からを清算し返金します。
退会に伴い会員証、施設利用券.補助券を返却ください。また、祝金・保険金・弔慰金・補助金等の申請がある場合は早目に提出ください。

■対象

  1. 磐田市内に事業所を有する企業で中小企業基本法に規定する企業に勤務する勤労者及び事業主
  2. 磐田市内にある事業所で福利厚生制度がない事業所に勤務する勤労者及び事業主
  3. その他理事長が認めた者

■主な事業内容

  1. 健康維持増進事業
    • インフルエンザ予防接種補助
    • 人間ドック等受診料補助
  2. 余暇活動支援事業
    • 運動施設の利用補助
    • 健康施設の利用補助
    • バス、観劇、観戦ツアー等の助成補助
    • 教養講座・教室等の開講助成
    • 遊園施設の利用補助
    • 観戦・観劇チケットの斡旋補助
    • 日帰り旅行の補助
    • 食事施設の利用補助・斡旋補助
  3. 自己啓発支援事業
    • 個人旅行の宿泊補助
    • 宿泊施設の利用補助
    • 教養講座・教室等の受講補助
    • 保養所の利用補助
    • 行動型自己啓発の促進補助
  4. 財産形成事業
    • 信用保証料の助成補助
  5. 老後生活安定事業
    • 退職金制度の確立支援補助
    • こくみん共済・がん保険等の加入促進と情報支援
  6. 生活安定支援事業
    • 各種祝金の給付
    • 傷病休業保険金の給付
    • 住宅災害保険金の給付
    • 後遺障害保険金の給付
    • 死亡保険金・弔慰金の給付
  7. その他の事業
    • 家庭用常備薬の斡旋補助
    • 防災・健康用具等の斡旋補助
    • 福利厚生情報の提供支援
    • 付加価値物資の斡旋補助
    • 入院あんしん保険
    • 経営セーフティ共済
    • 小規模企業共済

■運営

とらいあんぐる磐田の運営に関する費用の一部は、磐田市の補助金でまかないますので、皆さんからお預かりした会費は事業を通じて有効に還元されます。

■会費

入会金 1人 500円(入会時)・・・事業主負担
月会費 1人 800円(毎月)・・・事業主が1/2以上負担

■会員証(メンバーズカード)

入会者には会員証(メンバーズカード)が発行されます。
「一般財団法人磐田市勤労者福祉サービスセンター(愛称:とらいあんぐる磐田)」の会員であることを証するとともに、契約施設にて会員証を提示することで多くの特典を受けることができます。

■会報「とらいあんぐる磐田」の発行・募集用「WITHとらいあんぐる磐田」の発行

イベント・チケット・物資などの募集情報は、奇数月に会報「とらいあんぐる磐田」・偶数月に「WITHとらいあんぐる磐田」を発行し、会員の皆さん分を事業所宛に送付します。

■事務局

所在地 〒438-0077
磐田市国府台7番地9
時間 8時30分〜12時、13時〜17時
休日 土曜、日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日〜1月3日)
電話 (0538)-37-4566
FAX (0538)-37-4602

■案内図

案内図

◆サービスセンターの組織図

とらいあんぐる磐田の組織

■設立者と運営

サービスセンターは磐田市により設立され、磐田市長は設立者として責務を任っていますが、サービスセンターの運営の一切を理事(長)に委任をしています。

■理事会

サービスセンターの業務執行を決定する機関です。

■評議員会

理事会から提出された決算報告や重要議案を審議し承認や決議を行う機関です。

■監事

理事の職務を監査し、サービスセンターの財産及び業務の状況を調査し、必要に応じ理事会又は主務官庁に監査状況を報告する機関です。

■事務局

事務局は事業所担当者の皆さんや会員さんと直に触れ合い、サービスセンターの運営に伴う事務を処理しサービスの提供を行います。

◆サービスセンターの財源

 サービスセンターは、磐田市により設立され、事務費、人件費等の運営にかかる費用の一部は、市から補助されます。皆さんからの会費は、サービスセンターのスケールメリットを生かした事業運営を心掛け、会費以上のサービス提供ができるよう努力をしています。